月別アーカイブ: 2014年2月

フィットハイブリッドに惚れた

fithv私の乗っている車はホンダのフィットハイブリッドです。購入してちょうど3年が経ちました。これまで私とともに7万km以上も走行してきました。今日はそんなフィットハイブリッドの良さを紹介します。

まずは、燃費の良さです。最近発売された最新モデルのFIT3には及びませんが、リッター30kmを超えます。燃費はメーターの所にデジタル表示されます。

毎回乗るたびにリセットしていればその日の燃費を測定することができるので、私はいつも実践しています。今までの最高は平地(途中山道有)を100kmほど走行した時に記録したリッター35.3kmです。

エコドライブしているかどうかはメーターに表示される数値だけでなく、メーターの色がエコドライブか否かによって、3つの色に変化するので、それでも判断できます。自分自身がエコドライブを意識するようになったという点では、この車を買って正解でした。

今はインターネットでも自分の記録した燃費を報告するサイトがあるのですが、私よりもまだまだ上の方がいたので、より精進しなくてはと思っています。

これからの車はこのようにエコに配慮できる車が良いのではないかと思っています。私にエコドライブを教えてくれたフィットハイブリッドをできるだけ長く乗っていたいです。

お気に入りのマーチを手放しプレサージュを購入

最初の子どもが生まれた時、購入したのは薄緑色の日産マーチでした。かわいい外見もお気に入りで、家族3人が買い物や小旅行に行くにはぴったりでした。

ところが、その後両親と同居を始め、もう一人子供が生まれると家族は6人。もちろんマーチには全員乗れません。両親はセダンタイプの乗用車を所有していますので、普段は困りませんでしたが、車で数分のレストランまで行くにも、近くに遊びに行くときも2台の車を連ねて走らなければなりません。

それに子どもたちが大きくなってくると、マーチに荷物を積むスペースもしだいに狭くなってきました。そこで、マーチの買い替えを検討することにしましたが、まずはお試しということで、6人での旅行の際にミニバンに乗ってみました。選んだのは日産プレサ―ジュ。友人が所有していて中が広いのを知っていたので選びましたが、快適な旅行になりました。

その後、検討し、結局選んだのはブルーの日産セレナ。高級感こそありませんが、どこをとっても使いやすく、室内も広々としていて大満足です。今では、気軽に家族全員で出掛けられますし、もちろん遠出の旅行にも、持っていきたい荷物をぜんぶ積んで、楽しく旅行ができるようになりました。

車好きの妻は脱毛にも興味が・・・

うちの妻は根っからの車好き。

もともと知り合ったのも大阪の阪奈道路を走ってた仲間だし。

愛車は当時のハチロク。

結婚してからは生活が苦しかったので

そこまで車にお金はかけられなかったけど、自分なりにこだわってきた。

そんな妻が最近脱毛に興味をもっている。

もともと凝り性だからこだわりだすととことん突き詰めるタイプだ。

特に気になるのがひざ下の脱毛だ。

車を運転してる時は外からも見えなかったから気にしてなかったけど、

最近スポーツジムに通い始めて水泳とかをやったりするので

昔からあるひざ下のムダ毛が気になっているようなのだ。

それで自分はあまりくわしくないけど脱毛エステというのかな、

そういうのをネットでいろいろ情報収集しているみたい。

たまに見せてくれて一緒に値段とかを比べて見たりしているけど

ああいうのってすごい値段が張る印象があったのだが、

意外とそうでもないんですね。何かお試しプランみたいなのがあって

600円とか書いてある。本当なのか・・・。

よくある悪徳商法みたいで、最初は安い値段で釣っておいて高額のプランを

あとで押し付ける、みたいなことはないのかね。

と、ちょっと半信半疑な感じで心配もしているのだが、それも大丈夫みたいだ。

まあ、とりあえず有名なところに通ってみて様子を見る、と妻も言っている。

さて、どうなることやら・・・。

買ったばかりの中古車で事故を起こした

私は買ったばかりの中古車で家族と一緒に旅行に行く事になりました。旅行する先が自宅から300km以上離れている場所だったので高速道路を使うべきだったのですが、時間に余裕があったのもあり高速料金を節約しようと自分の判断で片側2車線の幹線道路が多いので途中まで下道で行こうと思い家族もそれに了承してくれました。

いつも走りなれている道を過ぎ違う県に入った時はカーナビの従う通りに走行していましたが、さすがに下道だと時間はかかるのでそろそろ高速道路に入ろうとナビを高速道路経由で行くようにセットをしました。するとナビは最短距離を選択した為に幹線道路から外れた生活道路を抜けるルートが選択され私は案内に従って走行をしました。

そして信号のないT字路に差し掛かった時に私が左折をしようとした所、横から来ている直進車に気付かなかったので相手の車は私の車の後ろ側に衝突してしまいました。低速だったのですが、ものすごい重みもある衝撃でドンと言う音がして車は少し吹っ飛ばされる感じで移動しました。

すぐに相手の車のドライバーがなぜ入ってきたの?と怒られてしまいました。とりあえず警察を事故処理の対応をし2名の警察官がお互い別々に事故の状況を説明をして対応をし、結果的に私が左折をする時に直進車の確認をしなかったことは事故の衝突からも警察はわかっていました。

警察の対応が終わりとりあえず保険会社でお互い交渉しようと解散することになりました。車は幸いにも凹みができたのですが低速時の衝撃だったので、自走は可能でそのまま旅行を続けることにしました。すぐに安全な近くのコンビニに停車して保険会社に連絡しました。

もしナビの設定を道幅優先にしたり、最初から高速道路で行っていれば事故を起こしていなかったかもしれません。知らない道を走る時はかなり危険だと言うことを認識させられました。
乾燥肌にいいクリーム

マーチでよかったのは怪我の功名

愛車を、ライラックのマーチにしてから1年が経過しようとしています!

昨年の年始はほんとに最悪でした。
夫とケンカして、前の車を売ってしまったんですもの、
前の車は白のスカイラインでした。

スカイラインからマーチへの乗り換えってちょっと泣きますよね。
でも、うちは昨年、二人目の子どもが生まれて、一人目もまだ3歳。
これを連れて歩きまわるのにスカイラインなんてものすごく不便でしかたなくて、

夫とケンカになったんです。

じつは、元々車が好きだったのは夫よりも私のほう。
スカイラインは父の若いころ乗っていた車で、私だってスカイラインは好きだった。
でも、子どもが生まれようというのに買おうとは全然思っていなかったのですが、
夫のものすごい押しで買わされてしまい、
結局マーチに乗り換え。

ばかばかしくて泣きたいです!

でもマーチは、夫が怒って「勝手にしろ。任せる」と言われたおかげで
気に入ったものを選ばせてもらって、
夫に任せておいたら一生乗れなかったであろう、ピンクっぽいライラック色のものにしてしまった。
おかげで、結構気に入ってマーチに乗っています。

夫は乗るたびイライラしているんだろうなぁ。
私は、小回りはきくし、全然イライラなんてことはありませんけど。
マーチになってよかったぁ! と思っています。