忘れもしないパンク初体験!

私が車を購入して間もなく通勤の為に朝から車を運転していたらなにやら音が鳴り出しました。最初はなんだろうと思ってしばらくそのままで運転をしていましたが音がだんだん大きくなってきました。

ついには車が少し傾きだしているのがわかりなにやら金属が固いものに触れるような音が鳴り出してやっとパンクだと気づきました。後ろから車がきていたためそこは交通量の多い道路だったのですぐには止めれず
近くのコンビニでやっと止まることができました。

車を降りてみてみると右後輪のタイヤがパンクしているのが見えました。とりあえず会社に電話をいれてまず遅刻することを伝えました。それからタイヤを外してサブのタイヤに交換してとりあえず会社に行くことに。
だいたい交換時間は20分ほどでした。

初めてのタイヤ交換だったため時間がかかってしまいました。仕事が終わり近くのガソリンスタンドでパンク修理をしてもらいました。最初はタイヤ交換で新品を買わなきゃいけないと思っていたらキズが浅いためパンク修理ができるということでした。

それからもパンクになったことがたまにありますが焦らずにタイヤ交換をできるようになったと思います。まだタイヤ交換をしたことが無い方は事前に練習をすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>